医療保険の申請は面倒くさい

怪我をして保険会社へ医療保険の申請をして
今日医療保険の申請書類が届きました。
とりあえず封筒を開けて書こうとしましたが、
同じような内容の提出書類が何部も入っており、
しかも会社の上司や人事へ書いてもらわなければならない資料もあり
とても面倒くさいです。
もちろん医師に書いてもらう資料もあるので
病院へ行ったときに書いてもらうしかなく、
全部揃うまでに1週間以上掛かってしまいそうです。
まるで保険会社から保険金が欲しけりゃ全部書いてみろって
障害物をたくさん用意されているような気分です。
さすがに面倒くさいからといって泣き寝入りする気はありませんが、
けが人にこんな面倒な手続きをさせる保険会社って、
よほどけが人のことを考えていないんでしょうね。
保険料を払っているのがバカらしくなります。
家族や親や親戚が近くにいるのであれば書いてもらえるかもしれませんが、
一人暮らしの人にとっては本当に酷な作業です。
明日にでも保険会社へ問い合わせて、
上司や人事へ書いてもらう資料の内容を確認して、
書いてもらおうと思います。
怪我をすると本当に楽じゃないです・・・。
本当にもう当分怪我や病気はごめんです。
いつも読んで頂きありがとうございます。
これからも応援どうかよろしくお願い致します。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする