出張費の清算が間に合わない

緩む
海外出張へ行った費用の清算が月末までに間に合わなくなりそうです・・・・。
仕事だったので会社が費用を負担してくれるはずなのですが、
海外から送られてくるはずの領収書が一向に届く気配が無い・・・。
帰国する前に確認したときには10日くらいで届く予定とか言っておきながら、
すでに2週間が経とうとしています。
さすがにまずいと数日前に問い合わせのメールを送りましたが、
全く返事が返ってきません。
全ての領収書が揃わないと清算することが出来ません。
そうなると自費で負担をしなければならないわけですが、
その額が50万円近くもある・・・。
毎月の返済ですらギリギリ赤字の状態でこんな出費をしたら、
私の家計は完全に崩壊してしまいます。
最悪はキャッシングという手で乗り越えることが出来ますが、
全く無意味なキャッシングになってしまいます。
日本だと配達でも何でも期日を守るというのが習慣としてありますが、
海外ではそんなの全く通用しないんだなということが改めて思い知らされます。
せめて今月中には届いて欲しいと思いますが、
全く届く気配が無ければ諦めるしかないかもしれません。
額にしてみれば1万円ほどの領収書なのですが、
そのために50万円の振り込みを我慢することは辛すぎます。
何ともいえない踏んだり蹴ったりの気分です。
いくら海外からの送付とはいえ領収書くらい早く送って欲しいと思う毎日です。
いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする