仕事は多重債務者の精神安定剤

今日は仕事が結構ハードな一日でした。
予定していない仕事が突然舞い込んできたり、
依頼していた仕事の進捗が思わしくなかったので挽回するための計画をしたり、
打ち合わせに参加したら主催者の進行が悪く途中自分で進行しなければならなかったりと、
こうやって書いてみるだけでも色々あった一日でした。
そんな中思わぬ大型プレゼン資料の手伝いの仕事も舞い込みました。
会社のトップへ報告するためのプレゼン資料だったので、
これはチャンスと思い2時間くらい集中してプレゼン資料の作成をしました。
こういう仕事をやるのはちょっとしたアピールのチャンスにもなります。
まだリハーサル段階のものでしたが結果としては手伝った部分はOKのようでした。
こういった仕事が入るとやらしい話ですが自分への期待値も感じ、
また上司に評価されれば次のステップへの昇進にも繋がります。
サラリーマンである以上さらに上を目指すことは考えています。
でも第一に仕事をすることの先にあるお客様を考えることを忘れてはいけません。
いまは多重債務の状態ですが嬉し悲しい気持ちが複雑ですが、
仕事としては悪い要素はありません。
仕事で収入が増えれば普通に考えれば生活が豊かになるって思うところですが、
いまは返済に立ち向かえることができるという思いです。
仕事を頑張っているときは借金に対して前に進んでいるという気持ちになれます。
逆に仕事をしていない時ほど不安な時もないです。
この感覚をうまく説明できないですが仕事を続ける限り返済には対抗できるという思いです。
今週もあと1日で明日はみずほ銀行の返済日。
頭の中は仕事で一杯ですが10月も頑張って駆け抜けようと思います。
いつも読んでいただき大変感謝です。
ありがとうございます。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まっちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    仕事順調で何よりですw♪