予想外に厳しい現実

世間は今日はホワイトデーを過ごしているかもしれません。
そんな中なかなか赤字生活から脱却できないことに苦悩の日々を過ごしています。
今月も給料日まで残すところあと10日ほどとなりました。
それまで残っている返済は毎月2万円返済のみずほ銀行のみです。
そしてまた給料日がやってくる。
そしてまた返済日がやってくる・・・。
負のスパイラルに陥っているような気がしてならない。
というより負のスパイラルど真ん中にいるんでしょうね。
去年は年末の冬のボーナスで何とか生活を立て直すと言っておきながらも、
今年に入ってからは夏のボーナスで生活を立て直そうと考えています。
一体いつ本当に生活を立て直せる時が来るのか全く分かりません。
オリックス銀行も残り25万円を切った今の時点で結構体力は使い果たしています。
繰り上げ返済をすれば生活が厳しくなる。
でも借金が残り続ければそれだけつらい期間が長くなる。
思わず一体どうしたらいいの?って自分自身に問いかけてしまいます。
そして結局出る答えは早く返していくしかないって事だけです。
借金がある限り何も良くならない。
ならばこの借金をこれでもかと攻め落としていくしかないです。
今月末のオリックス銀行の繰り上げ返済もじっくりと考えて攻めていきたいと思います。
本当の敵はオリックス銀行ではなく楽天スーパーローンです。
これを倒すまでは生活の立て直しというのは望めないのかもしれません。
いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする