一体どれくらいの収入があれば安定した生活ができるのか?

考える
現在毎月の月収と月々の返済生活を比較すると
赤字の状態が続いています。
今の借金返済状況でいったいどれくらいの月収があれば、
赤字にならずに生活できるのかを考えてみました。
毎月の返済に現在約25万円近く払っています。
さらに家賃に生活費に光熱費に通信費にガソリン代などが生活費として掛かってきます。
これが大体10万~15万円の間くらいで推移しているというような感じです。
毎月必要な費用が全く同じということはありませんが、
ざっくりと考えてみたところ手取りで月収が40万~50万円あれば生活が安定しそうです。
現在の手取りが約30万円前半と考えると全然現実的な状態になっていない・・・。
おそらく副業で月10万円を稼ぎ出すようになれば安定した生活になるんだろうなと思います。
それまでは半年に一度のボーナスで食いつなぎつつ返済を少しづつ進める事しかできません。
とはいえ月に10万円というハードルは非常に高いです。
頑張って今年は月に5万円くらいの収入まで伸ばせればいいかなというのが現実的な目標。
もし5万円以上の水準までいけば生活を工夫すれば安定した生活になると思います。
あとは毎月の返済金額を20万円以下まで下げられるようにすること。
今年はこれができたらいいなと思っています。
というよりこれを目指して頑張らないといつまでたっても生活が安定しないです。
1日1日コツコツと頑張ります。
いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする