ネット収入はいつも不安定。今後の副業やブログ、いろんなことをゴチャゴチャに考えてしまう。

ここ最近のブログの記事でも書いていますがネット収入が今年に入ってから激減しています。

先月のグーグルアドセンス収入は1,840円とここ数年の間でも非常に低い水準にまで落ちてしまいました。

去年は何とかほぼ毎月8,000円以上をキープして毎月アドセンス収入の振り込みがあったのですが、

今年になってからは毎月のアドセンス収入は見込めなくなってしまいました。

この低水準を受けて思い出すのは・・・・以前利用していたi-mobileというアドセンスサービスです。

i-mobileで3000円突破しました!!

最近記事の移転をしましたが旧ブログを運営していた頃に利用したi-mobileも低調な収入だったことを思い出します。

グーグルのアドセンスサービスとの大きな違いはグーグルアドセンスでは取り扱わないギャンブルやアダルトなカテゴリーも利用できるため、

ちょっといかがわしいサイト運営をしている人にとっては利用できるアドセンスサービスといったところでしょうか。

i-mobileを利用していた時には報酬3,000円を得るまでになんと2年間も掛かったという驚異的な記録があります。

それに比べればグーグルのアドセンスサービスの方がやはり良いのですが以前ほどの高収入は得られない状況です。

一時期はコンスタントに毎月1万円~2万円の報酬を発生することが出来たのがいまでは信じられません。

では、アドセンスがダメならアフィリエイトはどうなのか?

これもやはりハードルが高く正直すんなりと報酬を得ることは難しいです、、、、。

高収入を狙うならアフィリエイトが非常に魅力的なのですが毎月5万円以上の報酬を得られるのは全体の5%と消費税率以下の競争率です。

報酬を得られる人の中には毎月何百万円という信じられないような報酬を得ている人がいるのでしょうが、

そんな人は全体の中の1%くらいなのではないでしょうか・・・・。

では、私のアフィリエイト収入は一体どれくらいなのかというと去年の10月~12月までの間であれば毎月1万円を超える報酬を発生することが出来ました。

しかし、今年に入ってからはアドセンスと同じくアフィリエイトも低調になっています。

2月には1万円以上の報酬を発生させることが出来ましたがそれ以外の月では0円~5千円未満くらいの報酬額となっています。

ただ、1月~2月頃は熱狂的な仮想通貨ブームがあったからこそ実現出来たことだと思います。

いまでは仮想通貨という言葉はグーグルもフェイスブックもツィッターも規制を始めているため、

もはやタブーのようにもなっておりG20での声明にもあったように「暗号資産」と呼ぶべきなのかもしれません・・・・。

あの熱狂が続いていたら今でももう少し収入が増えていたかもしれませんが・・・・。

今ではあのコインチェックさえもマネックスグループに買収されてしまう始末ですからね・・・。

去年の暮れくらいから私のように暗号資産で一発逆転を狙っていた人は今年は地べたを這いずり回る思いなのかもしれません。

とくに仕事もやめて暗号資産で生きていくなんて考えていた人まで続出していたので、

そういった人達が今後は借金したりする可能性があるかもしれませんが。

こんな思いばかりしていると借金と多重債務者を経験したという武器があるので、

いっそのこと任意整理や個人再生や自己破産などをしてその経験談を含めた、

借金返済のコンサルティングのようなサイトでも立ち上げてしまおうかなとすら考えてしまいます。

ただ、そうすると今後の生活においていろんな制約が出てしまうことと自力で借金を完済するという目標が達成できなくなってしまう。

ブログや副業サイトを始めた4年くらい前にはいつか副業が花開いて生活を助けてくれるなんて思っていましたが、

実際のところはそんなに甘くないなというのを痛感する日々です・・・・。

ただ、いま取り組んでいる副業サイトは報酬金額も高くかなり競争率が高いジャンルなので、

メインのキーワードでは検索順位すら分からないくらい低いのですが、

2つのキーワードを組み合わせた検索順位だとグーグル検索でも1位に表示されるのでロングテールを狙っていけば・・・。

なんてことを考えながら地道に副業が花開くのをもう少し夢見て頑張ろうと思います。

ネット収入は成果が出ていない時が一番つらい・・・・でも諦めたら夢すら見れないですからね。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする