グーグルアドセンスに期待し過ぎている生活

このところグーグルアドセンスのCPCがすこぶる調子が悪いです。
以前はCPCが100円前後だったのが今では50円以下が目立つようになってきました。
ブログの性質上消費者金融やローンの返済、借金に関する話題となり、
それに関連する広告が多くなるため借金ブログというのは、
おそらくその他の分野に比べると好条件だと思います。
実際単発ながらもCPCが200円とか300円くらいの時もありました。
それがいまでは50円以下が目立つようになってきました。
単純にいままでが100円だとしたら報酬は半減・・・・。
いくらなんでも急に半減に落されると見込みの収入も想定以下となります。
これ以上落ちるようであればもはやアドセンスに対する考え方を
変えなければならないと思います。
不安定に落ち込むCPCに対して、
一定額で報酬が発生するアフィリエイトに注力すべきか。
サラリーマンとして仕事して働く給料以外の収入源としては、
広告収入というのは非常に重要なものです。
それが借金返済の糧になっているとなればもはや死活問題。
スマートプライシングへの影響も出ているのかもしれないので、
いまのやり方の見直しが必要なのかもしれません。
表示される広告の種類だけではなく、
閲覧される回数もさることながら閲覧時間など要因はさまざま考えられます。
少し前にレイアウト等の見直しもしたので、
これから数ヶ月は状況を静観しつつ色んなやり方も試していこうと思います。
いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする