ガスの保安点検で貧乏な部屋を見られる

ガスを利用している家には4年に1度オリンピックのようにガスの保安点検がやってきます。

事前に通知の紙が入っていたので今日は休みで家にいたので今日来てもらうようにお願いしており、連絡通りに保安点検の人が家にやってきました。

が、借金返済中の身だと正直家には誰も招き入れたくないものです・・・。

部屋の中は汚いですし食生活もみすぼらしいのが一目瞭然なので出来ることなら隠しておきたいのですが、ガスの保安点検と言われてしまえば仕方がありません。

保安点検の人だってできれば入りたくない家もあるでしょうからね。

私の家にはガスコンロがあるのでガスのホースの点検やガスの給気口の点検などを5分くらいしていましたが、ガスコンロ周りにはゴミ捨て用の袋の山や汚い紙袋などが散乱していたりしています。

自分一人しか生活しない環境だと別に気にしないものですが、誰かが部屋に入ってくると自分でも何でこんなにも汚いんだろうという事に気づいてしまいます。

出来ればいつだれが入ってきてもいいくらい部屋がきれいだといいのですが、私の部屋の場合40近い独身男性の借金だらけの部屋といった有様です。

これからゴールデンウィークということで少し休みが続くので部屋の掃除と断捨離と、副業サイトの作成に時間を費やそうかと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする