お金で人格を変えてしまうこと

多重債務者である自分を時々怖く思うことがあります。
お金が無いことは色々工夫をすればなんとか生活することは
それなりの最低限の生活は可能です。
でも一番恐れていることは人格が変わってしまうんじゃないかということ。
生きることの中心がお金の事ばかり。
大切な人や友達や家族などを考える暇もなくお金の事ばかり
考えてしまうことが一番怖いことです。
お金は失っても多少苦労したり時間が掛かるかもしれませんが
大体はなんとかなるものです。
でも人を失うことはお金以上の問題です。
お金のせいで感情が変わったり人との接し方や考え方を変えてしまうと、
それが癖となり自分の性格の一部となることが非常に怖いです。
時々そんなことを考えてしまう時があります。
どんなに借金があろうと自分の心がお金を優先してしまう時が怖いです。
皆さんどうなんでしょう・・・・。
こんなことを悩むのはおかしい事かもしません。
何が大切なのかを考えている時に
自分の考えを借金のためにを歪めてしまっているんじゃないか・・・。
結論の出ない話でごめんなさい。
ただ借金より人を大切にする心を持ち続けたいと思いたいのですが、
言葉だけで綺麗事言っているだけなのかもしれません。
今日はちょっとこんな気分ですみませんでした。
ごめんなさい。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さといも より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おかさん
    お疲れ様です。
    お気持ち、すごく分かります。私もお金のことばかり考える生活で心が荒んで攻撃的になった時期がありました。でも荒んでいる理由を人に言えなくて、荒んでしまっている自分も凄く嫌で、精神的にかなりきつかったです。
    借金より人を大切にしたいなんて素敵ですよ。みんな、本当のところはそのはずです。だからこそ、そうなれない自分にイラついてしまうんだと思います。
    リアルの人間関係では言えない本音や弱音、汚い部分を自然とブログで吐き出せて少しでもスッキリできればいいですね。応援しています。

  2. oka より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    さといもさん
    コメント頂きありがとうございます。
    記事の内容はまとまっていない文章で乱文でしたが、
    こんな記事にコメントをして下さって大変感謝です。
    借金がある状態だとお金のことを考えないことは無理ですが、
    そのために視野が狭くなって大切なものを見落としてしまうことが怖い
    というのが気持ちとしてあります。
    こういう気持ちをブログを通して吐き出していいものかが、
    正直よく分かっていませんでした。
    記事そのものを消そうかとも考えましたが、
    自分自身のために残しておこうと思います。
    応援頂き大変感謝です。
    ありがとうございました。
    おか