「三菱東京UFJ銀行」が「三菱UFJ銀行」に名前が変更。バンクイックカードのデザインも変わったようです。

以前借り入れしていた三菱東京UFJ銀行のバンクイック。

この三菱東京UFJ銀行が4月1日より「三菱UFJ銀行」に名前が変更になりました。

以前から「三菱東京UFJ銀行」って長い名前だなと思っていたのですが漢字2文字が減っただけでもかなりすっきりとした印象になります。

三菱UFJ銀行のバンクイックは2012年に250万円の借り入れをして5年間返済してきました。

■完 済■三菱東京UFJ銀行バンクイック完済

私が借り入れしたころはまだカードに記載されている銀行名も三菱東京UFJ銀行という名前でしたが、

4月から借り入れするとカードの銀行名も三菱UFJ銀行に変わっているようです。

ちなみに銀行名が変わって何か変わったかというとホームページを見てみても何も変わっていなさそうでした。

三菱UFJ銀行 バンクイック

借入利率は年1.8%~年14.6%で借入限度額は10万円~500万円。

私が借り入れした時には利率は8.1%でしたが上限金利の14.6%という数字を見るとしびれますね・・・・。

ただ、三菱UFJ銀行のバンクイックで良かった点としては借り入れの返済を「35日払い」にすることが出来るという点です。

通常だと毎月1回の返済日があるので年間で12回の返済をしなければならないのですが、

35日払いで返済日ギリギリまで粘って返済をしていけば年間で10回の返済に抑えることが出来ます。

借金の総額が1,000万円を超えていた時にはこの返済方法で少し助けられていたと思います。

もし三菱UFJ銀行のバンクイックで借り入れをした時に返済回数を出来るだけ少なくしたいという人には、

この35日払いを利用する事がおすすめです。

あと三菱UFJ銀行のバンクイックで感じたこととして電話で問い合わせをしたときのオペレーターの対応に当たり外れがあるということですかね。

私がたまたま運が悪かっただけかもしれませんが対応が悪いオペレーターの人に当たってしまったら、

違う日に改めて電話を掛け直した方がいいかもしれません。

・・・とはいえなるべくカードローンで借金の借り入れをしないことが一番のおすすめですが。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする