サラリーマン900万円借金返済

借金完済に向けて頑張るサラリーマンのブログです!

ここ最近のグーグル検索アルゴリズムの変化についてと今後のブログの方向性

   

今年の頭よりグーグルが検索アルゴリズムの見直しをかけており、

これまで上位表示だったサイトなどが下位に移動されてしまったりしています。

 

このブログも今年の3月までは「借金」という検索ワードで上位表示されるようになっていましたが、

ここ最近の順位はかなり変動が激しく流動的な状態となっています。

 

 

最近のグーグル検索アルゴリズムの変化について特徴を上げると以下の4つほどあると思います。

 

・公式サイトは上位表示される

・信頼性の低い情報が多いサイトは下位表示される

・低品質な記事が多いサイトは下位表示される

・オリジナルの情報が少ないサイトは下位表示される

 

これら特徴を総じてみると個人ブログにとっては非常に不利な条件が並べられています。

 

まず借金ブログのような個人ブログでは公式も非公式もないので、

どちらかというと検索では不利な傾向があります。

 

また以前は記事の量=情報の量という考えで記事が多ければ多いほど情報が豊富という見方もありましたが、

内容が薄かったり嘘か本当か分からない情報が多い記事では意味が無くなりそうです。

 

これからブログを含めたネット上で発信する情報には

根拠や裏付けのようなものが必要になってくるかもしれません。

 

ある意味で個人ブログというのは非常に無責任なものでもあります。

情報が間違っていても個人的な意見ということで情報に対する責任というのが非常に薄いです。

 

 

借金ブログにおいてはおそらくこれから重要になってくるのは、

いかに実体験を通して借金に関する有益な情報を発信していくかがポイントになってくると思います。

 

借金ブログを見に来る人は、

どこに借り入れしたら一番いいのか?どうやって返済する方法が一番負担が少ないのか?

おそらくこういったことを頭の中で考えながら見に来ているのだと思います。

 

他にも借金で苦しんでいる他の人達はどうやって生活しているのか?というのも、

借金ブログでは知ることができるのでこれは個人ブログの強みだと思います。

 

だからと言ってただの借金返済の絵日記ブログのようなものでは意味がありません。

 

少なくともブログを利用して収益を上げようと考えているのであれば、

これからは個人が書きたいものを書くブログでは生き残れない気がします。

 

読み手に取っていかに有益な情報を発信し続けることができるか。

これが重要になってくると思います。

 

今回のグーグルの検索アルゴリズムの変化はある意味読み手にとって

有益な情報を見つけやすくなるアップデートだと思います。

 

そして作り手にとっても初心に戻って良い情報を発信できるよう

ブログやサイトを見直しをするいい機会だと感じます。

 

借金完済まであと数年このブログを続ける予定なので、

改めてこのブログを見直して有益な良い情報を発信できるように見直していこうと思います。

 

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

 

おか

 - ブログについて